大阪・兵庫・奈良のデザイン注文住宅・新築一戸建て・建て替えは富士ホーム

商品ラインナップ

HOME > 商品ラインナップ > JOYシリーズ > JOYエコ 特徴

【ジョイエコ】

JOYベーシック仕様に次世代省エネ基準を
クリアする断熱性能をプラスしました。

2×4で建てる自分好みの家。
JOYベーシックの基本仕様に次世代省エネ基準の断熱性能をプラス。
冷暖房費も抑えられて、快適性もアップ。
ちょっとお得でエコなお家です。

ご家族の安心・安全を守る2×4工法を採用。
歴史も証明した強さ、施工精度の安定性をあなたの住まいに。

外壁まわりの断熱材には次世代省エネ基準に対応した「建築物断熱用吹付け硬質ウレタンフォーム」を採用しました。断熱性能に優れているのはもちろん、現場で吹付けて施工するので建物のすき間が少なく気密性が高いのも特長です。気密性が高くなることで冷暖房のエネルギーロスを抑えたり、遮音効果も高まります。

image

image
屋根・天井の断熱材には、防湿気密フィルム付高性能グラスウール断熱材を使用。優れた断熱性能と防湿気密フィルムによる高い防湿性・気密性を同時に実現します。

全窓ペアガラス、さらにガラスには、夏涼しく、冬暖かく、
紫外線もカットする『Low-E複層ガラス』を使用。

建物の全窓には2枚のガラスの間に乾燥剤入の空気層を設けた複層ガラス(ペアガラス)サッシを採用、ガラスは日射の浸入を防ぐ「遮熱高断熱ガラス(Low-Eガラス)」を使用しています。
屋外の気温や日差しの影響を受けやすい窓まわりで優れた断熱性を発揮し、冬季の結露を抑える効果もあり、快適な室内の温熱効果を作ります。

image

断熱性能がアップすると冷暖房費が節約できます。

断熱性能が高いということは、それだけ省エネな家だということです。屋外の気温や日差しの影響を受けにくいので、冷暖房の効率が良くなり、冷暖房費の節約にもつながります。もちろん室内の温度変化が少ないほど、ご家族の快適性もアップします。

image

  • 富士ホームの家づくり
  • 実例紹介
  • 商品ラインナップ
  • コンフォレストシリーズ
  • コンセプト
  • 高気密・高断熱
  • 基礎・構造
  • 設備仕様
  • エネルファ
  • 創エネ
  • エクオ
  • イーナ
  • JOYシリーズ
  • JOYエコ
  • JOYベーシック
  • JOYエントリー
  • モデルハウス・ギャラリー
  • 見学会・イベント情報
  • 注文住宅用地・土地情報
  • 間取りプラン例
  • ブログ(ジョイログ)
  • JOY友の会
  • 会社案内
  • キャンペーン情報
  • お問合せ・資料請求

このページの先頭へ
商品のご案内や施工例集をご希望
または各種お問い合わせはコチラ
0120-932-650
お問い合わせ専用フォーム

このページの先頭へ