M様邸 畳、入りました。

名張市桔梗が丘で建替え新築中のM様邸です。


先日、畳も入って内外ともに建築工事が完了しましたヽ(^o^)丿




ツインカーボという光を通す素材を使って製作したダイニングキッチンとの間仕切り引き戸。




2室続きの和室は取外しできる壁で仕切ることができます。




シナベニヤの建具を開くと、2室の間仕切り壁の収納スペースとクロークになっています。





絞り丸太の床柱と床の間です。 



上部の化粧梁と棚板は解体前のお家で使われていたものを使いました。

どこもかしこも新品に囲まれた新築というのは、どこかよそよそしく感じてしまいますが、
長く使われていた素材を使うことで少し落ち着ける空間になる気がします。



アクセントの金色の壁が映える床の間は、私のなかでは通称 『お殿様の間』 (#^.^#)

けやきの地板と昔から使っていた棚板です。




屋外では外構工事がスタートしました(^^)




造園屋さんの社長と通用口の階段について打ち合せ中のM様。




ガレージ部分の屋根を支える門型フレームの組み立て中です。





先日、七輪を手に入れたというM様。

ご入居されたら夏に向かうこの季節、縁側に腰掛けて庭先で魚やしいたけなんかを焼きながら
冷えたビールで一杯、なんて最高ですね(#^.^#)


さぁ、いよいよお引渡しです。


LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket



カテゴリー: お客様との家づくり タグ: パーマリンク

JOYLOG! の購読はFacebookページが便利です。


Twitterでも購読できます。