LIXILその2「新サティス」と「キッチンくるりん排水口」と。

こんばんはヽ(^o^)丿

前回に引き続き、LIXILさんの新商品展示会のご紹介です。


トイレコーナーで目を引いたのが、タンクのないデザインで有名な「サティス」が
あたらしくなった点ですね(*^_^*)



こちらがサティス。
タンクがなくて省スペース、なお且つデザインがカッコいい♪

そんなサティスが、3つのシリーズに分かれたんだそうです。

いったい何が変わったのかというと・・・



今までサティスシリーズの商品を、中級の「Sタイプ」と位置付けて
上級グレードに「Gタイプ」、下のグレードに「Eタイプ」が追加されたんだそうです。


上の写真は、新たに登場した上級グレードの【Gタイプ】


便器が後ろ側まですべて一体の陶器でできているのが特徴。
パーツが分かれていないので、お掃除がラクラクです♪
近頃の水まわりの新製品はお掃除のラクさへのこだわりがスゴイ!!


Gタイプは便器のカタチも違います!
「すみずみウォッシュ」とネーミングされた便器は
わずか4リットルの水で静かに強力に洗い流してくれるそうです!

従来の普通の便器だと一回で10リットル以上の水を流してたわけですから
近頃の便器は、なんという節水!!

家計にも環境にもやさしいっヽ(^o^)丿


このGタイプには、スマートフォンにも対応してるとか。
スマートフォンのアプリでシャワートイレの洗浄位置や強さを
自分の設定で登録しておけば、毎回調整しなくても勝手に
いつでも自分好みのシャワートイレ具合にしてくれるんだそうです♪

時代は、なんでもスマートフォンですね~(@^^)/~~~


ちなみに、サティス「Eタイプ」はタンクレストイレでありながら
定価20万円を下回る価格を実現したコストパフォーマンスに優れたタイプ。

今まで予算の都合で諦めていたタンクレストイレが
予算に応じて実現できる幅が広がった、という訳ですね!






そして、こちらがキッチンコーナーでの
今回のモデルチェンジの目玉でもある「くるりん排水口」。

お風呂では以前からあった『「くるりんポイ」のキッチン版』のような感じです。

モーターなどを使わずに水の流れだけで、排水口に渦ができて
汚れを洗い流してくれるので、お手入れがラクになるっていうスグレもの(゜レ゜)!!



ショールームにあった透明のサンプルです。
水を流すと、排水口の真ん中が水流で水車のように高速回転!
まわりの水も渦巻き状に。



もうちょっとアップで見てみるとこんな感じ。

水が流れるたびに渦がまくので排水口のヌメりが少なくなるんですって。
なるほど~!!あのヌルヌルの掃除ってイヤですもんね~(ーー゛)

ただ、今までのキッチンの排水口に比べて、口径が小さくなってるのが
排水口の詰まりが頻発するようなことがないか、ちょっと気にならなくもないですが。
まぁ、その辺りは検証されて開発されているのでしょう、きっと♪



写真ではお伝えしにくい「くるりん排水口」の様子を動画でも撮ってみました♪
うず水流はトラップの内部でもおこるので、内部のヌメリにも効果がありそうです!


実際のキッチンに取りついたらこんな感じヽ(^。^)ノ



そのほか、キッチンまわりでは「彩コーデ」という、シンクとガラストップコンロと扉の色を
トータルでコーディネートするカラーバリエーションができたのが可愛かったですよ♪

なかでも、縁が丸い形状のカラフルなガラストップコンロが可愛らしかったです☆



と、いう感じで2回に渡るLIXILさんの新商品展示会の様子は以上です!

あんまり詳しく紹介してると「リクシルのマワシモノか!!」と言われそうなので
もっと知りたい場合には、LIXILさんに行ってくださいね(笑)


そんなリクシル製品を使ってお家を建てるなら、富士ホームもよろしくお願いしますヽ(^o^)丿
(プランニング相談・御見積り無料で随時お待ちしております!!)


それでは~☆

LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket



カテゴリー: 展示会・セミナー タグ: , , , パーマリンク

JOYLOG! の購読はFacebookページが便利です。


Twitterでも購読できます。