箕面今宮の自家製酵母のパン工房『ぷくぷく』

箕面今宮にある富士ホームの街かど展示場のすぐ近くに
以前から気になったいたパン屋さんがあったので、先日立ち寄ってみました(#^.^#)


自家培養で育てた天然酵母のパンを作っている『PukuPuku(ぷくぷく)』っていうお店です☆


小さくて可愛い外観が通りからの目を引きます。

モデルハウスの建っている通りと同じ道沿いにあるので、
この小さくて可愛い建物の外観が、通るたびに気になっていたんです!(^^)!



手作り感のある素朴なお店で、入る前から良い雰囲気です♪


この奥にある扉が入口です。



お店に入ると広がるパンの良い香り!
ところ狭しと並ぶパンに目移りしてしまいます(^。^)y



自家培養で育てた酵母を長時間低温発酵させ
手間暇かけたパン作りをされているという「ぷくぷく」さん。

お店の名前も、この酵母を育てているときに水面に『ぷくぷく』と
浮かび上がってくる小さな気泡の様子から名づけられたんだそうです(^^)


素朴ながら、どれも具だくさんでズッシリと重たいハード系のパンが並んでいます。
ハード系のパン好きには堪りません(>_<)!!



敷地には2台分の駐車場がありますが、まだ朝だというのに
ひっきりなしにお客さんが出入りされていました。

その駐車場の片隅にあったポスト。
手作りの可愛いポストはお店の雰囲気ともピッタリです♪

写真を撮らせていただくのもブログに載せさせていただくのも
快く了承してくださったお店の方の人柄も、お店の雰囲気や
パンそのものと同じで素朴で温かくて、とっても良い感じのお店でした♪

お昼からもうちょっと買い足したくて3時頃にお店を通りかかったら
なんともう閉店してました!
きっと今日の分のパンが全部売れてしまったんでしょうね(#^.^#)





買って帰ったパンをさっそく夕食後にワインと一緒に夫婦でいただきました~(#^.^#)
切ってみると中にぎっしり詰まったドライフルーツの量にビックリ!!
とっても美味しくいただきました~!






ちなみに、『PukuPuku(ぷくぷく)』さんと富士ホームの箕面今宮モデルハウスは
こんなにすぐ近くなんです(^^) 

どちらも、箕面で新しく開通した「小野原豊中線」沿いにあるんですが
この新しい道沿いには他にも新しいお店がたくさん!


業界トップクラスの高気密高断熱性能とダブル発電で光熱費ゼロを実現する
富士ホームのエコ住宅『コンフォレストシリーズ』。

お近くに寄られた際には、間取りやインテリアにも工夫を凝らした
箕面今宮モデルハウスを覗きにきてくださいね!



富士ホームの省エネ住宅シリーズ『コンフォレスト』のご案内




→→箕面今宮の記事一覧はこちらから

LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

関連するタグはありません


カテゴリー: ちょっと休憩 パーマリンク

JOYLOG! の購読はFacebookページが便利です。


Twitterでも購読できます。