大阪・兵庫・奈良のデザイン注文住宅・新築一戸建て・建て替えは富士ホーム

商品ラインナップ

HOME > 商品ラインナップ > コンフォレストシリーズ 高気密・高断熱

【コンフォレスト】シリーズ

コンフォレストの快適と経済性の核は、
徹底した高気密・高断熱と省エネ技術。

対応グレード

エネルファ

エクオ



省エネルギー性能は、ご家族の快適性や冷暖房費や光熱費などの家計の他、環境保全にも関わる住まいの大切な性能のひとつです。快適な住み心地と光熱費を抑えた経済性を実現するために、富士ホームは高気密・高断熱にこだわりました。北海道の次世代省エネ基準をも遥かに超える業界トップレベルの省エネ性能を実現したテクノロジーをご紹介します。

Q値=0.90W/m2・K C値=0.7cm2/m2  業界トップクラスの断熱性と気密性。

断熱性能を表すQ値、気密性能を表すC値。お部屋の快適さはこのような数値で表すことができます。
これらの性能が高いということは、それだけ快適性も高いということです。

次世代省エネルギー基準と
「コンフォレスト」のQ値(断熱性)比較

北海道地域の次世代省エネ基準も
はるかに超える断熱性能。
大阪地域の基準値と比べて約3倍。
冷暖房コストは1/3に。

壁の内側の断熱と外断熱の2重に断熱材を施した「内外ダブル断熱」で建物全体を包みこんだ建物は、住宅の断熱性能を表すQ値0.90W/㎡・Kを実現。Q値は数値が小さいほど断熱性能が高く快適な住み心地と冷暖房費の節減につながりますが、この数値は北海道の次世代省エネ基準をはるかに超えた断熱性能だといえます。

※弊社基準プランによる試算です。Q値は間取り・面積等により変わります。


次世代省エネルギー基準と
「コンフォレスト」のC値(断熱性)比較

気密性能・C値は、大阪府の
次世代省エネ基準の約7倍。

延べ床面積に対して建物のすき間がどれぐらいの割合存在しているのかを表すC値は、目にすることが少ない単位ですが、建物の断熱性能に大きく影響します。すき間が少ない家ほどC値が小さく気密性の高い建物になり、健康面や経済性に優れた住宅といえます。このC値は北海道の次世代省エネ基準を超える0.7c㎡/㎡を実現しました。

※弊社施工現場(コンフォレスト・エネルファ仕様)での実測値


  • 富士ホームの家づくり
  • 実例紹介
  • 商品ラインナップ
  • コンフォレストシリーズ
  • コンセプト
  • 高気密・高断熱
  • 基礎・構造
  • 設備仕様
  • エネルファ
  • 創エネ
  • エクオ
  • イーナ
  • JOYシリーズ
  • JOYエコ
  • JOYベーシック
  • JOYエントリー
  • モデルハウス・ギャラリー
  • 見学会・イベント情報
  • 注文住宅用地・土地情報
  • 間取りプラン例
  • ブログ(ジョイログ)
  • JOY友の会
  • 会社案内
  • キャンペーン情報
  • お問合せ・資料請求

このページの先頭へ
断熱工事気密工事気密試験

内外ダブルのスゴイ断熱

image

柱などの壁構造躯体の厚みの中に断熱材を施工するのが「内断熱工法」、構造躯体の外側に断熱材を施工するのが「外貼り断熱工法」。通常、これらの断熱はどちらかの工法を採用しますが、内断熱に厚さ140mmの吹付硬質ウレタンフォーム、外断熱には厚さ50mmの断熱材を同時に施工する「内外ダブル断熱」は単体の断熱工法の性能を圧倒的に上回ります。


樹脂サッシ+アルゴンガス充填・Low-E複層ガラス

image

窓は、熱がいちばん逃げやすい場所です。高気密・高断熱の住宅には窓の気密・断熱対策が欠かせません。窓サッシには、断熱性だけでなく気密性や遮音性にも優れた樹脂サッシを採用。ガラスはLow-E複層ガラスを使用し、ガラスの間の中空層には断熱性能に優れたアルゴンガスを充填し、高い断熱性能を実現しました。


このページの先頭へ

熱交換型セントラル換気システム

省エネで快適、さらに健康にも良い、
熱交換型セントラル全館換気システムを標準装備

コンフォレストシリーズでは24時間換気に熱交換型のセントラル換気システムを採用しています。熱交換換気とは、換気による熱エネルギーを回収し、取り入れた新鮮な外気に回収した熱エネルギーを乗せて室内に返す換気の方法です。冬季には、室内20℃で外気温0℃の時、熱交換によって外気を14℃にして給気します。

image

熱交換換気は熱ロスが少なく室内の快適温度が損なわれないので、冷暖房費を大幅に節約でき省エネです。(通常換気と比較して70%の熱ロスを防ぎます。)そして何より室内の快適な空気環境が維持できます。

また、給気洗浄フィルターによって花粉等のアレルギー物質を抑制し、ウィルスの活動を抑え、浮遊していた菌を除去し空気を綺麗にしてくれるのでアレルギーやアトピーの原因となる化学物質の影響も減らしてくれます。さらに室内の音が漏れるのを防ぎ、屋外からの騒音の浸入も防ぎながら換気するので遮音効果が高いというメリットもあります。


換気方式による冷暖房費のロス比較

LED照明

image

省エネ性が高いLED照明は白熱電球の照明器具に比べて電気代を約80%削減できる高効率な省エネ機器です。LEDは消費電力が少ないほかに、長寿命で蛍光灯に含まれる水銀を含まないので環境にもやさしいといった優れた特徴があります。
コンフォレストシリーズは、省エネ性能と環境性能に優れたLED照明を標準採用。

※LED照明器具の標準仕様箇所は商品バリエーションにより異なります。


 

このページの先頭へ
商品のご案内や施工例集をご希望
または各種お問い合わせはコチラ
0120-932-650
お問い合わせ専用フォーム

このページの先頭へ